読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不慣なりに手際番長を目指す……791日目

今日は久々にパスタをば茹でました。

茹でて出来たのは、シンプルパスタ代表ペペロンチーノ





鍋にお湯を沸かす

その間ににんにくをみじん切り

あればベーコンもカット


フライパンにオリーブオイルをば入れ、にんにくと鷹の爪を投入し弱火にかける。 オリーブオイルがにんにくの香りがたって、鷹の爪の辛味っぽい色になればベーコンを入れ、、ちょっと、放置して、包丁まな板を洗う。


そうこうしてる間にお湯も沸く頃

沸いたところに塩を入れ

パスタをサッと入れ放置。


ここでフライパンのにんにく、ベーコンもいい案配。

パスタのゆで汁をお玉一杯入れ、フライパンをフリフリ。

オイルと水をまぜる。


パスタは表示時間より1~2分分早めにとりあげ
フライパンに移しパスタにオイルが絡むように1~2分炒める


お皿にうつして出来上がり♪

材料も作り方もシンプルなペペロンチーノ

シンプルな分、簡単そうで何気に難しい

お湯に入れる塩の加減、辛味を調整する鷹の爪の量、ベーコンの種類とかなんとか

ちょっとちょっとで出来上がりが変わってくるんですねー

いやー簡単なのにその分誤魔化しきかんでむずかしー

プロってやっぱりすごいなー

安定して、美味しいのを常に提供してるんだもの

って、そこがプロと素人の違いですものねー

当たり前なことなんだろうけど

やってみる度感じちゃう。



今夜のペペロンは

辛味も塩加減も良かったけど、なんだか少し味気ないパスタとなりました。原因はなんだろなー




明日もきっと何か書きます