読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷を負って初めて痛いってことがわかるんだ……784日目

1日1日秋深まる中

リップクリームや保湿クリームを塗り塗りする日が増えております。



昨日、

移動中に更新したわけですが

目的地は友人待つ地。

愛知、三重、静岡に住む3人。

なんとなく流れで、、、待ち合わせは岐阜県



通称おちょぼさんと言われる千代保稲荷神社へ向かい

参拝した後、串カツ、味噌カツ、どてやきを食べ

がっつり観光


次いで、養老の滝に向かおうとするも

串カツタイムで寛ぎすぎたか、日暮れに間に合いそうになかったため、、急きょ秋桜畑へ



ギリギリ日暮れに間に合い、

秋桜もちょうど満開

f:id:kumazu:20161018233605j:plain


岐阜、お邪魔しました。

滝は残念だったけど、、楽しかったです♪


秋桜の後は

三重県へ向かい、、四日市の繁華街へ。

歩いて良さげなお店を選び入店。

とてもサービスがよく、良いお店でした♪



友人は高校の同級生。

色々楽しんだり悩みを抱えたりと日々過ごしてて

そりゃなんもない人生なんてないよなー‥なんて。

話を聞いたり、聞いてもらったり

笑ったり、泣いたり

はしゃいだり、しんみりしたり

短い時間だったけど、とても濃い時間でした。

今回は三重でお泊まり…………ではなく、終電で名古屋駅



各々の都合もあり振り返れば結構弾丸気味でタイトな1日だったけど

それでもドタバタ感はあまりなく、終始心地好い

なんだか不思議な時間の流れでした。





今まで財産と思ってたことが
違う見え方した瞬間にコンプレックスにもなったり


そのまた逆で
コンプレックスが強みになったり




外(表)からの見え方

内(裏)からの見え方

斜めからの見え方

どれも見え方違うけど、見てるのは同じモノ



形変わらずとも、角度によって変わって当たり前で

人と人の繋がりもまた同じ。



執着するのではなく、ただ大切にしたいモノ。

一生を紡いでいきたいモノ。

目の前の起こる事、モノ、人

損得勘定なんてしてる時点で損損。



何したいか、どうなりたいか、

答えられないまま時を重ねてますが

ひとつはっきりしてることは

やっぱり人が好き。



超絶人見知りで

おひとり様のほうが寛げるタイプ


人が好きって言うよりは

好きな人といる時の自分が好き、かもしれません。




優しくなれたり、素直になれたり

熱くなれたり、穏やかになれたり



自然とそんな自分になれる瞬間

それはひとりでは生まれない瞬間


ひとりが好きな寂しがりの矛盾

少しだけわかった気がします。

わかった気がするだけですよ。





明日もきっと何か書きます

何か言われグサッときても、ソレ、必要な傷であれば大歓迎。