読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキーな感じある…………777日目

ゴーした先は沼津。

島ぬ先輩

出会いの地か九州は宮崎県

再開の席には神奈川は川崎

その後や名古屋、掛川、銀座と

不思議と会うたびに違うところでお会いする

ブログでも何度か登場してる三線唄者の玄さんに会いにゴーしてきました。

ゴーした先では…………美味しい焼き鳥屋さんに連れていってもらいました。

本当に美味しく、

話も食も酒もすすみ

いやはや

よく食べ、よく呑み、よく笑った。



宴の席は【くくる】さん

静岡県沼津市のやきとり居酒屋くくる|沼津駅から徒歩5分の場所にある居酒屋くくる。美味しいお酒とこだわりの焼鳥をご提供致します。


大将の島袋さんもとてもファンキーでかっこいい

お店は小上がりの4名席のテーブルが二つと

カウンター数席のみの店内。

とても心地よく、串はもちろん、逸品料理、〆の飯までどれも美味しかったです。

本当に心から近所にあったらいいのに…………と

そんな気持ちになったお店。

ありがとうございました。




近くにあったらいいのに

近くにいたらいいのに

そんな場所や人との出会い

転々と繰り返しがちで根が細く短い私ですが

正味、それがコンプレックスにもなりかけてる昨今ですが

それでも

出会いは素直に嬉しく思い、大切に感じます。

今を逃げる、とかということよりも

目の前をより丁寧に過ごすことに意識し

その結果、どうあるか。




周りは良く見えるもんで

隣の芝生は青く見える、なんて言葉すらあるほどで

それでも隣の芝生ばかり気にしてると

自分自身を見失いがち。

隣の人がその芝生を手にいれた時を、見たことあるか

隣の人がその芝生を手に入れるまでを見ていたのか。


隣隣ではなく、

自分の目の前の芝生はどうか

どんな芝生が心地好いか



何か惜しい。

大切にすると執着するは違う

もっと、こう、なんか、もう少し

そうやって

まだまだもがきながら

今年もまた冬服の上着を着る

気温も下がり、20度切る夜


扇風機、片付けよう


明日もきっと何か書きます